benimonageha’s blog

蝶のことや自分の好きな生き物のことを書いていきます

蝶に習う


蝶は優しく賢い

 

写真を始める前から、特にアゲハチョウと呼ばれる種類の蝶を見つけるとついずっと見ていたくなりました。

変わったことと言えば蝶だけに限らずほとんどの虫が可愛らしく思えるようになりました。

ほとんどと言うのはつまり痛いことをしてくる虫とかはやっぱり距離を置きたいとゆうことです。

だけど何より変わったのはどんな生物も一生懸命生きているんだとゆうことを強く再認識したことです。

 

f:id:benimonageha:20191014100931j:plain

束の間の休息をしているベニモンアゲハ

人間と比べれば遙かに短い一生だけれど、この子達はただひたすら自分の生を全うしているんですよね。

 

蝶はとても優しくて賢い生き物だと思う

 

僕は蝶に出会うととても優しい気持ちになれます、あまり人がいなければ綺麗だねとか可愛いねとか言ってしまいますね、猫とか犬に声をかける様にね。

そうゆう気持ちで接していると彼らはますます生き生きと綺麗にそして人懐こくも見えるんですね。

 

 

f:id:benimonageha:20191014110753j:plain

翅がボロボロのオナガアゲハと思われる

そして彼らは強い

 

僕は特に20代、様々な人や物事に出会い多くの欲しい物を手に入れると同時に振り返ればそれ以上に大切なものを失っていました。

もちろん僕だけでなく多くの人がそういった経験をし、時に最低な気分になったり不調になってしまうものですよね。

カメラを初めてから蝶をはじめとし様々な生き物をレンズ越しに覗いているうちに、見た目だけではなく、彼らの強さや逞しさをしみじみ感じるようになりました。

上の写真は特にそれを感じながら撮りました、この子はこんなに小さな体でもう翅もボロボロになってしまってそれは二度と戻ることはないのに、ただひたすら自分の生を全うしている、つまり彼らは最初から最後までずっと前進しているんですよね。

人と比べるのはおかしいかもしれないけど、僕は上の写真の蝶を見つけたときに引きずっていた過去の後悔などの荷物を大分(全部では無いが)捨てることができた気がしたんです。

 

 

 

f:id:benimonageha:20191014120452j:plain

僕を見ているリュウキュウムラサキ

 

とゆうよりももっと前を向いて生きていこうと思えるようになりました。

何というか、自然に習ってみようと思う今日この頃です。