benimonageha’s blog

蝶のことや自分の好きな生き物のことを書いていきます

ツマベニチョウ

今日はツマベニチョウの写真を載せていきます。

 

カメラを始めるまではチョウのことは今よりもにわか知識でした。

昆虫園に行ってこんなチョウがいるのかと感激した中のひとつがこのツマベニチョウです。

f:id:benimonageha:20191022181051j:plain

花の蜜を吸うツマベニチョウ

白地に鮮やかな橙色が際立つ南国に生息するチョウで、沖縄ではハイビスカスの花にやってくるそうです。

 

このチョウを最初に見た時どうしても写真に収めたくてチャンス狙っていましたが初日は一枚も撮れませんでした。

 

3度目に昆虫園を訪れたときには個数も増えていたためか沢山撮ることができました。

 

 

f:id:benimonageha:20191022181054j:plain

僕を見ながら蜜を吸うツマベニチョウ

ツマベニチョウは裏翅も素敵で石や岩、様々な自然に溶け込む様な配色をしています。

f:id:benimonageha:20191022181207j:plain

地面で吸水するツマベニチョウ

f:id:benimonageha:20191022181240j:plain

イシガケチョウと仲良く吸水するツマベニチョウ

多摩動物公園の昆虫園にはこういった感じで地面で休息しているチョウが沢山います。

自然でこの光景を見つけるのは至難でしょうね。

 

チョウの色や柄はそれぞれの種類が生息する環境に非常に適応しているんですよね。

 

それは単に山とか海のそばだからとかではなく、どんな配色のものがそこに存在しているかなどの詳細な部分までがチョウの見た目にも影響を与えているんでしょうね。

 

f:id:benimonageha:20191022181332j:plain

葉っぱ越しに僕を見つめるツマベニチョウ

f:id:benimonageha:20191022181441j:plain

日陰で休むツマベニチョウ

 

 


日本には約270種類のチョウが生息しているそうです。

 

できるだけ多くのチョウにこれから出会って行きたいと思っています。